XSERVER

こんにちは。アフィリエイターの吉本です。

僕が一番おすすめなのは、エックスサーバーです。

なぜかと言えば、早いマルチドメインWordPressも好きなだけ使えるからです。

そんなエックスサーバーですが、他の方の口コミや評判と、実際の情報を合わせた、機能などを、アフィリエイター視点で徹底紹介していきます。

エックスサーバーを比較する

比較

アフィリエイターがはじめにレンタルサーバーを借りるとすると、安いほうがいいと思うのですが、トラブルがあったら困ってしまいます。

そう考えると、トラブルがあっても、24時間対応してくれる、

  • エックスサーバー
  • さくらサーバー
  • お名前.com

上の3会社になるでしょう。

まずは実際の比較表を紹介します。

レンタルサーバー月額費用(税込)初期費用無料お試しディスクスペース転送量課金無料独自SSLデータベースマルチドメインサブドメインメールサポート電話サポートオリジナルCGIPHPCronSSIWordPressWebサイト高速化自動バックアップWAF(脆弱性保護)アクセス解析Webページアクセス制限.htaccess編集機能メールフォームの設置
エックスサーバー(X10)990円0円10日間無料300GB(SSD)なしありMySQL(無制限)無制限無制限ありありありありありあり簡単インストールありありありありありありあり
さくらサーバー(スタンダード)524円1,048円14日間無料100GBなしあり50個200個ありありありありありありあり簡単インストール有料ありありありありありありなし
お名前.com1,430円0円なし300GBなしありMySQL(無制限)無制限無制限ありありありありありあり簡単インストールあり14日間無料ありありありありなし

横に移動ができます

上の表を見た時、エックスサーバーはディスクスペースをSSDにしているため、読み込み速度が速く、作業しているときも快適に感じられます。
それに比べHDDのディスクの場合は、サイトが遅く感じるときがあります。
以前僕が作っていた、300ページ以上のサイトは、突然重くなってしまったことがありました。

そのサイトは、XSERVERに移管することで、軽くなって普通に対応することが出来たので、軽いレンタルサーバーを探しているなら、はじめからエックスサーバーを使ったほうがいいでしょう。

エックスサーバーの詳しい料金

料金

エックスサーバーの詳しい料金を紹介します。
エックスサーバーにはX10、X20、X30の3つがありますが、多分アフィリエイターならX10で良いでしょう。
ただし僕は、データベースが無制限じゃない時に借りてしまったので、X10プランを2つ借りています。

さて、そんなX10の料金ですが、契約期間によって料金が変わってきます。

エックスサーバーX10料金

契約期間初期費用(税込)利用料金(税込)合計(税込)月平均(税込)
3ヵ月3,300円1,320円×3ヶ月7,260円2,420円
6ヵ月3,300円1,210円×6ヶ月10,560円1,760円
12ヶ月0円1,100円×12ヶ月13,200円1,100円
24ヶ月0円1,045円×24ヶ月25,080円1,045円
36ヶ月0円990円×36ヶ月35,640円990円

横に移動ができます

月平均で計算すると、1年以上だと初期費用が掛からないので、料金がかなり安くなります。

上の表を見てみるとわかりますが、月平均だと1年(12か月)で支払うとグーンと安いですよね。

 

そう考えると、契約するなら1年(12ヶ月)で契約する方がいいと思います。

また、一応、X20とX30の料金表も紹介しておきます。

エックスサーバーX20料金

契約期間初期費用(税込)利用料金(税込)合計(税込)月平均(税込)
3ヵ月3,300円2,640円×3ヶ月11,220円3,740円
6ヵ月3,300円2,420円×6ヶ月17,820円2,970円
12ヶ月0円2,200円×12ヶ月26,400円2,200円
24ヶ月0円2,090円×24ヶ月50,160円2,090円
36ヶ月0円1,980円×36ヶ月71,280円1,980円

横に移動ができます

エックスサーバーX30料金

契約期間初期費用(税込)利用料金(税込)合計(税込)月平均(税込)
3ヵ月3,300円5,280円×3ヶ月19,140円6,380円
6ヵ月3,300円4,840円×6ヶ月32,340円5,390円
12ヶ月0円4,400円×12ヶ月52,800円4,400円
24ヶ月0円4,180円×24ヶ月100,320円4,180円
36ヶ月0円3,960円×36ヶ月142,560円3,960円

横に移動ができます

エックスサーバーなぜこんなに人気なのか?

僕の場合は、スピードが速いという事と、サポートがあるので安心して使えるということでエックスサーバーを使っていますが、他の人はなぜエックスサーバーを推しているのでしょうか?

実際にエックスサーバーの口コミ評判調査を調べてみました。

エックスサーバーでWordPress(ワードプレス)が簡単に始めることが出来た

未熟アフィリエイター(32歳)
ワードプレスを始めようと思ったんだけど、インストール方法がわからないので困っていました。しかしエックスサーバーを見てみたら、ワードプレスが10分でインストールすることが出来ると書いてあったんです。
僕はWordPressのわの字も知らなかったのですが、エックスサーバーに申し込みをすると「WordPress クイックスタート」があったため、すぐにワードプレスを始めることが出来ました。
これなら、ワードプレスが初心者の人でも簡単にインストできる…というか、インストはエックスサーバーがしてくれるので、迷うところなど無かったです(笑)
はじめは、お試し期間でエックスサーバーに申し込みをしましたが、そのまま契約しました。

 

新米アフィリエイター(38歳)
前回、他のレンタルサーバーでWordPressをインストールしようと思った時、データベースの設定がわからず、2日経ったところであきらめてしまった。
ひと月経った時、何とかWordPressができないかと調べていたときに、エックスサーバーのクイックスタートを見つけました。
この方法なら、私でもできるのではと思って、エックスサーバーを契約し、WordPressをインストールしたところ、いとも簡単にインストールすることが出来ました!
作業したところは、選択部分にチェックを入れたり、ドメインを入力したところ。
後は、WordPress情報を入れただけです。
本当にこれだけでWordPressができてしまったので、驚きしかありません!
これからは、エックスサーバーでWordPressの記事を書いていこうと思っています!

 

上の口コミ評判をみていると、WordPressが簡単にインストールできるということが人気のようですね。

僕もはじめのころは、WordPressのインストにかなり苦戦していました。
ですが、今ではエックスサーバーでのWordPressインストはめちゃくちゃ簡単になっていますからね。
そう考えるだけで、エックスサーバーを選びたくなる気持ちはわかります。

エックスサーバーがサイトを自動バックアップしてくれていた

新人アフィリエイター(24歳)
アフィリエイトをはじめて約半年になりますが、使っているサイトが急に壊れてしまい、画面が真っ白になって見えなくなってしまったのです。
しかも、サイトのバックアップは、約2か月前のものしかなかった為、血の気が引く思いで、その日は何もする気は起きませんでした。
次の日、改めてどうすればいいのかと、レンタルサーバーを確認すると「自動バックアップ」という、天から降り注ぐ奇跡的な文字を発見しました。
そういえば、以前「自動バックアップ」を行ったような気がした・・・!
この「自動バックアップ」を使えば、何とかサイトが回復するかもしれない…そう思って、サイトのバックアップを行ってみました。
そうすると、本当にサイトが復活することが出来たので、エックスサーバーに申し込んでおいてよかった!と、心の底から思いました!!

 

いつもWPのライター(35歳)
約2年前にWPを始めるのに、エックスサーバーを借りました。エックスサーバーはMySQLが無制限で借りられるので、WPのようなCMSを複数立ち上げている人にはおすすめのレンタルサーバーです。先日うちのWPのうちのひとつが、悪意のある操作で、データが消えてしまったのです。
エックスサーバーに電話連絡をしたところ、以前に行った自動バックアップがあったため、それを利用して元に戻しました。
こんなに安心に使えるとは、本当によかったです。

 

上の口コミ評判では、自動でバックアップを取ってくれているという所ですね。

サイトを作成していると急にファイルが壊れたり、変な奴にデータが消されてしまったりする可能性もあるので、自動でバックアップを取って貰えるのはうれしいですね。

無料で独自SSLに変更ができる

ドメイン初心者(52歳)
最近はドメインSSL化が当たり前になっているので、レンタルサーバーで無料SSLを簡単にしてくれるところを探していました。
エックスサーバーに問い合わせてみると、基本的に全てのドメインをSSL化にするという事。
これなら安心できると思ったので、エックスサーバーに契約しました。
おかげで、常時ssl化になったので、とても安心になりました。
エックス太郎(33歳)
httpsの方法がわからなかったので、しばらくhttpのままにしていたのですが、プライバシーエラーと表示されて、サイトが表示されなくなってしまいました!
パソコンレスキューの方にお願いすると、簡単にSSL化できるレンタルサーバーにお願いしたほうがいいとのことでした。
そこで、新しいレンタルサーバーを探してみると、XSERVERでは無料で独自SSLに変更することが出来るという事だった。
早くサイトを表示させたかったので、すぐにお願いしてSSL化して貰いました。
そうすると…10分経たないうちにサイトが表示されたのです!
こんなことなら早めにSSL化しておけばよかった!というか、エックスサーバーに申し込みをしておけばよかったです!
こちらの口コミ評判では、ssl化にしてよかったというものになりますね。
現在では、ドメインをSSL化する事はSEOの評価にもつながるので、SSL化は標準の対応となっていますね。
XSERVERではすべてのドメインを無料で簡単にSSL化できてしまうのでうれしいですね。

ドメインが永久無料で借りることが出来る

ブロガー21世紀(23歳)
先日、レンタルサーバーを借りようと思っていたのですが、なんとエックスサーバーで「ドメインが永久無料」と書いてあったんです!
これは、エックスサーバー借りるしかない!と思って速攻契約しました!おかげさまで、ドメインがタダで借りれたので、すごくうれしかったです!
無料やったぜ(30歳)
新しくアフィリエイトを始めようと思い、レンタルサーバーを探していました。
現在エックスサーバーでは、レンタルサーバーを借りるとドメインが永久無料!なので、サーバーを1年借りたら、税込み13,200円のみ。
これで、頑張って稼ぐぞー!
上の口コミ評判を見ると、今はドメインが永久無料なんですね!以前はそんなサービスありえませんでしたよ。
もし、エックスサーバー借りるなら、今のうちに借りたほうが絶対にお得ですね。

エックスサーバーの公式はこちらから >>

エックスサーバーのデメリットは?

上では、メリットばかり書いていますが、デメリットは無いのでしょうか?

僕が使っている感じではほとんどデメリットを感じた事はありません。
しかし、人によってはデメリットを感じる人もいるでしょう。
ここでは、デメリットを調べて紹介していきます。

初期費用が3,000円もする

エックスサーバーの初期費用は、他のレンタルサーバーに比べ高いです。
普通のレンタルサーバーの場合は、初期費用を削って、月額が高いところもあったりしますね。
ただし、エックスサーバーの場合は、年間で契約すれば初期費用も0円になりますからね。
あまりデメリットと感じないかもしれません。

エックスサーバーで独自ドメインを取得すると、他よりも高い
そういえば、僕もこれは感じた事はありますが、ドメインは他で借りればいいだけの話ですので、レンタルサーバーのデメリットにはならないような気もします。

アダルトサイトの運営はできない

エックスサーバーでは、アダルトサイトは作ることが出来ません。本気でアダルトサイトを作ろうと思うなら、Mixhostとかで始めるのが良いでしょう。
詳しくは、エックスサーバーのコンテンツに関して制限はありますか?で確認ができます。

まとめ

エックスサーバーの評判について紹介しました。僕はアフィリエイトを2009年からやっていますが、その時からずっとエックスサーバーを使っています。
しかも、エックスサーバーは機能もどんどん上がっていますので、おすすめと言われれば、エックスサーバーを絶対推しですよね。

最後に、エックスサーバーを今申し込んでおけば、ドメインが無料で取得することが出来るらしいです。
しかもそのドメインは永久無料で取得できるって。
これは驚きですよね。

前回はあっという間に終わってしまったので、今回の永久無料キャンペーンは、ぜひゲットしたほうがいいですね。

エックスサーバードメイン付きはこちらから>>