Wii uの買取方法|本体とソフトの買取方法と高価格での買取方法

Wii u

Wii uは任天堂が2012年に発売したゲーム機で、幅広い遊び方ができる事で話題になっています。本体の他に、画面付きコントローラー(Wii u Gamepad)が付属しており、本体に接続されたテレビとコントローラーの2つの画面、またはコントローラーのみでゲームを楽しむことができます。

Wii uは日本では生産が終わってしまいましたが、中古市場ではまだまだ人気がありますので、売りたいと思っているのなら、すぐに買取することをお勧めします。今回はWii uの本体、ソフトの買取価格、高額買取のコツをご紹介します。

なぜWii uは中古市場でそれほど人気があるのですか?

中古市場でのWii uの人気は、流通している台数の数が少ないことによるものです。

Wii uは、2006年に発売された大ヒットゲーム機Wiiの後継製品として開発されたものですが、ソフトで人気商品が生産していなかったため、累積販売量がWiiの1/10と伸び悩みました。

その後「スプラトゥーン」や「スーパーマリオメーカー」の大ヒットでWii u自体の需要が急増しました。
Wii uの買取価格は、生産量が減少し、供給が追いつかなかったために高騰しました。

Wii uの買取価格は2018年にピークに達し、2019年現在は少し落ち着いているようです。

とはいえ、買取価格は時間の経過とともに下落し続けているので、Wii uを買取するなら、今でしょう。

Wii u本体買取の相場

Wii uには「8GBのベーシック」「32GBのプレミアム」「本体にゲームソフトがセット」の3つのランナップがあります。
本体の市場価格と各ゲームタイトルの買取価格は以下のとおりです。

基本買取価格

基本の買取価格は1,500~3,500円程度と言われており、場合によっては6,000円ぐらいになることもあります。
中古ソフトの最低販売価格に加え、人気のあるソフトをプレイしたい方や初めて買取する方からのご要望もあり、ピーク後も買取可能です。

プレミアム買取価格

大容量のプレミアムの場合、市場価格は1,000円~5,000円程度で、高ければ8000円前後で買取される場合もあるようです。
容量は基本の4倍ですが、中古市場での人気もそれほど変わらないと言えます。

【タイトル別】ソフトセット買取価格

本体とソフトをセットで販売する特徴は、ソフトのタイトルによって買取価格の市場価格が異なることです。タイトル別の買取価格は以下のとおりです。

・スーパーマリオメーカーセット…1,500円~4500円

・マリオカート8…約1,800円~6,000円

・ドラゴンクエストX…約200円~6,600円

・モンスターハンター3…約300円~3,600円

・スプラトゥーン…約800円~4,800円

・スプラトゥーン(amiiboアオリ・ホタル付き)…約700円~4,300円

・ゼノブレイドクロス…約300円~6,000円

・ポッ拳…約6,000円

・ファミリープレミアムセット:約300円~6,000円

・ファミリープレミアムセット+ Wii Fit U…約2,000円~6,600円

・スポーツプレミアムセット:約700円~4,800円

人気商品の買取価格は高くなる傾向にありますが、最低価格で1,000円を下回ることも珍しくありません。
安価に買取されたケースは、汚れや傷、買取店からの需要の低さ、在庫の多さなどの状態が悪いことが原因である可能性があります。

ただし、この金額は単なる市場価格であり、本体が綺麗で需要の高い製品が市場価格を超えることも珍しくありません。買取価格が最も高いタイトルをいくつかご紹介します。

・ドラゴンクエストX…11,000円

・ファミリープレミアムセット+ WiiFitU…11,000円

・ポッ拳…10,800円

・ゼノブレイドクロス…10,500円

・マリオカート8…10,000円

これらのセットは高額での買取が予想されるため、お早めにご買取いただくことをお勧めします。

Wii uを高価格で買取するためのヒント

高額買取のピークは過ぎましたが、今でも人気のWii uは、デバイスによってはさらに買取価格が上がる可能性があります。したがって、買取をする前に、次のヒントを取り入れましょう。

掃除をする

買取前に汚れを落とせば、お店で掃除する必要がないので、買取価格が上がりやすくなります。本体のホコリ、コントローラー画面の指紋、触れた部分の手の汚れなど、目に見える汚れはすべてきれいにすることが重要です。

付属品を揃える

ゲーム機だけでなく、買取査定の際に付属品がすべて揃っている商品を高く評価する傾向があります。買取をする前に、次の付属品があることを確認してください。

・Wii U本体

・専用コントローラー

・HDMIケーブル

・ACアダプター(本体用)

・ACアダプター(コントローラー用)

・取扱説明書(スタートガイド、Wii u取扱説明書、保証書、修理依頼書)

・箱(できればビニール付き)

また、これらをすべて揃えておくことが望ましいですが、一部欠けている場合でも、残りの付属品を一緒に買取することをお勧めします。

ソフトを一緒に販売する

Wii u本体の需要が高いと必然的にソフトの需要が増えるので、持っているソフトを全部売ると買取価格が上がります。ただし、人気のあるゲームタイトルに限定されているため、売れ行きの良いゲームタイトルがすべて人気があるわけではないことに注意してください。そこで、Wii uソフトで比較的高額なタイトルをいくつかご紹介します。

・ コールオブデューティ:ゴースト

・Wii u用大乱闘スマッシュブラザーズ

・太鼓の達人 特盛!

・太鼓の達人 あつめて★ともだち大作戦!

・ 零?濡鴉ノ巫女?

・ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

・ゼルダの伝説 風のタクト

・FIFA13 ワールドクラスサッカー

・ズンバ フィットネスワールドパーティー

これらの商品の買取価格も上昇することが予想されます。また、シリーズでリリースされるソフトは価格が高くなる傾向があるため、すべてのシリーズをまとめて買取すると、高い買取価格が期待できます。

ソフトの価格は在庫状況によって変動しやすいため、需要が高いときに販売することが買取価格を上げる鍵となります。そして、本体と同様に、ディスクの指紋やその他の汚れを拭き取ることが評価のプラスになります。

周辺機器を一緒に販売する

Wii uの本体やソフトだけでなく、オプションとして扱われる周辺機器も買取可能です。本体と一緒に販売すると買取価格が高くなるので、お持ちの周辺機器を確認することが重要です。以下のWii u周辺機器を買取できます。

・Wii uマイク

・クラシックコントローラー

・PROコントローラー

・Wiiヌンチャク

・バランスWiiボード

・ポッ拳専用コントローラー

・マリオカート8ハンドル

・ゲームパッドバッテリーパック

・Wii u対応LANアダプター
・センサーバー

・ゲームキューブコントローラー接続タップ

・Wii uレンズクリーナーセット

これらの周辺機器の多くは、ゲームタイトルの価格が比較的高く、1,000円程度で販売されている場合もあります。また、LANアダプターやセンサーバーなどの周辺機器は買取できないというイメージもありますが、100円前後で買取する店舗もあります。 1円でも高く売りたい場合は、小型の周辺機器も一緒に査定するとよいでしょう。

初期化

Wii u本体でインターネットを利用するには、ネットワークIDの登録が必要な場合があります。ネットワークサービスに登録すると、ソフトをダウンロードして購入するため、買取する前にIDを初期化して削除することが重要です。

初期化の方法は、Wii uメニューの本体設定から「本体初期化」を選択するだけで簡単に行えます。勝手にゲームから購入された、というトラブルを防ぐため、買取前に必ずゲームを初期化してください。

また、お子様に使用年齢制限がある場合は、ロック解除することを忘れないでください。

買取価格を確認してください

ゲーム機やソフトの買取を強化している店舗では、事前に買取価格の目安を示しています。買取価格は買取店サイトまたは店舗で確認できますので、一番高い店を選んでください。

また、他店よりも高額で買取することを明記している店舗では、相談によっては買取価格が加算される場合があります。買取したソフトの在庫は日々変動するため、買取を依頼する前に「いくら売れるか」を確認する方法の1つです。

ジャンクWii uを買取できますか?

壊れたゲーム機は通常の買取店では買取できないので、壊れたWii uは処分しなければならないと多くの人が考えています。ただし、ジャンクWii u(本体が正常に動作しない)でも実際には高額で販売されている可能性があります。そこで、ジャンク品が売れる理由と、ジャンク品を買取できる店舗や買取についてご紹介します。

部品を取り出す

ジャンク品を買取する主な目的は、本体から部品を取り外して修理に使用することです。任天堂をはじめとするメーカーは純正部品を一般に販売していないため、部品専門販売会社から買取する必要があります。言い換えれば、業者から部品を買取するよりも、ジャンクから部品を入手する方が安価です。

ジャンクとして売る

買取したジャンク品は、修理しない方がそのまま販売する場合が多いです。また、任天堂のゲーム機は海外でも人気があり、海外の業者に転売するためにジャンク品を買取することもあるようです。

ジャンク品を買取るお店はどこですか?
買取後すぐに遊べるという前提の一般買取店では、ジャンク品の買取をサポートしていない場合があります。ただ、有名なチェーン店で買取している場合は、ジャンク品を買取できる店もあるようです。ジャンクアイテムを買取できる実店舗が近くにない場合は、出張買取またはオンライン買取スペシャリストを使用してください。オンライン買取専門は、申し込み後に商品を梱包して発送する方法で、どこにいてもジャンク品を買取できるので便利です。

ジャンクアイテムの買取評価

ジャンク品の買取価格は、不良品の内容を優先的に評価するため、破損の仕方によって買取価格が変動するという特徴があります。ジャンク品としての使用が重要であるため、高額部品を搭載したコントローラーの画面が破損した場合、買取価格が大幅に下がる可能性があります。

ただし、店舗によって買取価格が異なる場合がありますので、複数の店舗にご確認の上、ご買取ください。

Wii uの買取におすすめの業者をご紹介します

「ゲーム買取ブラザーズ」は、宅配でゲームを買取する買取者です。送料、査定手数料、手数料は無料で査定を受けることができます。

請負業者が郵送用の梱包材を準備するので、段ボールに梱包し、集荷が査定を完了するのを待つだけです。

また、査定当日集荷・当日入金も可能ですので、お早めに対応したい方におすすめのサービスです。

[ゲーム買取ブラザーズ]でゲームを評価する

概要

Wii uの買取価格は一時的に上昇しましたが、現在は落ち着いています。より良い価格で販売したい場合は、できるだけ早く買取する必要があります。

ただし、状態の良いものや、ソフトや周辺機器をセットしたものなど、デバイスによっては買取価格が高くなる可能性があります。人気のソフトが2,000円前後で売られていることから、Wii uの需要はまだ続いていると言えます。

壊れたWii uは買えるので、捨てるより0円で買えます。ただし、ジャンク品の買取価格は故障内容により異なり、状態により安くなりますのでご注意ください。ジャンク品の買取価格は店舗によって異なる場合がありますので、一部の店舗で確認することをお勧めします。

-ゲーム 売るなら

© 2021 売るなら. All Rights Reserved. 無断転載禁止