図書カードの換金方法と高く買い取りして貰う方法

図書カードの買取方法

図書カードや図書券は、お祝いやプレゼントとしてよく使われますが、本やマンガを読まない人はあまり使う機会がありませんよね。ただ、図書カードや図書券を使わずにしまっておくのはもったいないので、換金方法を紹介いたします。

換金方法を知っておけば、何かの時に貰った図書カードがお金に変わるので、とてもうれしいのです。図書カードや図書券を買取する方法は次のとおりです。

そもそも図書カードは換金できますか?

まず、図書カードの換金についてですが、原則として図書カードを買ったところに払い戻して換金をすることはできません。

つまり、図書カードを買った書店やコンビニに払い戻すことはできないということです。

しかし、買取店やオークションに図書カード買取することは、何の問題もありません。

もちろん、額面通りの現金を手に入れることは難しいですが、それに近い金額を換金することは可能です。

図書カードの換金方法は?

では、実際に図書カードを売る場合、どのような方法があるでしょうか?

調べてみると、次の3つを調べることができます。

買取店に売る

金券を取り扱うお店に図書カードを買取します。

金券を取り扱うお店であれば、店頭ですぐにお金に変えてもらえるので、早く売りたい方や、手続きが面倒な方におすすめです。

フリマアプリやオークションで販売する

フリマアプリやオークションで図書カードを売ることができます。
フリマアプリやオークションなら、自分で値段を決めることができるので、高額に設定することもできます。
レア柄の図書カードであれば、高く売ることができますが、高額過ぎると買ってもらえない時もあります。
また、フリマアプリは個人同士のやり取りなので、トラブルになることもある為、やり取りは慎重になる必要があります。

図書カードの変換率はどれくらいですか?

図書カードや図書券は金券なので、1000円の図書カードや図書券は1000円分の本を買うことができます。ただし、1000円分の図書カードや図書券では、コーヒーを飲むことはできず、ご飯を買うこともできません。

そこで金券を取り扱うお店では、図書カードやチケットを、額面価格よりも安い価格で買取します。
平均的に、1000円の図書カードや図書券は800円で買取して貰えます。

その訳は、お店でも買い取った図書カードやチケットを普通より安い値段で売る必要があるからです。
普通の図書カードは、1000円で販売しているので、お店ではだいたい950円で販売していることが一般的です。

ということは、お店の図書カードでの利益は、1枚につき150円となりますね。

先ほど図書カードの換金率は平均800円と説明しましたが、お店によって変わってくるので、もし図書カードを売ろうと思ったら、なるべく換金率の良いお店に売るようにしましょう。

図書カード買取状況

図書カードと図書券の買取価格の平均換算率は90.5%です。

換金率が非常に高いショップの換金率が94%を超えることは珍しくありません。一方、買取店によっては、買取価格が80%程度になる場合があります。

買取価格には幅がありますので、大量に販売する場合、その差は決して少なからずあります。

換金率95%のお店と換金率80%のお店で10万円の図書カードを買うと15,000円もかかるので、お店選びには注意が必要です。

図書カードの換金率を上げる方法

図書カードと図書券の換金率を上げるには、保存状態を良くして置くことです。できるだけ新品と同じ状態に保つと、換金率が上がります。

また、図書カードの中には、換金率が高いものがいくつかあります。

それはグラビアアイドルやアニメゲームなどが描かれた図書カードです。
もしそのような図書カードをお持ちであれば、通常のチケットショップではなく、駿河屋など、ジャンルに詳しいコレクター向けの買取ショップに持って行くことをお勧めします。

プレミア付きの図書カードは額面以上で買取できるので、専門の買取店やヤフオクオークションを利用してみてはいかがでしょうか。

換金できない図書カードについて

図書カードや図書券は、状態が悪いと買取できない場合があります。

全国共通図書券やしわのある本のチケット、落書きしてある図書カードは買取できない場合があります。普通に使える場合なら、買取して貰えることもありますが、買取価格が大幅に下がる場合がありますのでご注意ください。

また、使用中・使用済み(穴あき品は全て)はご買取できません。図書カードは磁気カードですので、曲がっていても現金交換できません。

換金できない図書カードの対応方法

換金できない図書カードですが、換金できない理由によっては対応できる場合があります。

曲がっているところで読み取りエラーのある図書カードは、日本図書普及株式会社に郵送することで交換してもらえます。

曲がったカードからカードの残高を確認してもらえ、同額のカードがもう1枚届きます。

まだ使用できるが傷や汚れで買取できなかった図書カードや図書券がある場合は試してみましょう。

しかし、あなたが本やマンガを読む機会が無いという場合、TUTAYAに行けば、本以外のものを買取することができます。

TUTAYAでは図書カードでCDやDVDを買取できるお店があります。ヴィレッジヴァンガードやアニメイトでは、ストア内のすべての商品が図書カードで買うことができます。

もし、図書カードを持っていても買うものが無いという場合はTUTAYAに行ってみてはいかがでしょうか?

おすすめの買取店

バイゼル

図書カード買取実績多くの「バイセル」

特徴

  • 全国的なサポート、最短でリクエスト当日の訪問の迅速な出張評価
  • ※季節や地域によっては、出張の査定や当日対応が難しい場合があります。
  • 専門知識を持つスタッフによる評価
  • 評価後の即時現金
  • フルサポートシステム

買取サービス紹介

コマーシャルでおなじみのBuySellは、国内外のさまざまな販売チャネルを持つストアレス総合買取サービスです。

買取申込書からお早めにご依頼当日にご来店いただくスピーディーな出張買取が人気です。

専門スタッフが査定を行うため、自信を持って査定することが難しい貴重で高価な商品を買取することができます。

査定を受けた後、買取価格に満足すれば、その場で現金を受け取ることができるのも魅力のひとつです。

図書カードに加えて、販売したいすべての金券とスタンプを一緒に評価することをお勧めします。

また、サポート体制も充実しており、無料で利用できるカスタマーサービスオフィスで、誰でも気軽に質問や買取について質問することができます。

買取に不慣れな方でも簡単にお申し込みいただけますので、買取をお考えの方はまずBuySellまでご連絡ください。

お問い合わせはこちら

バイセルはこちらから

店舗情報

ストア名 バイセル
電話番号 0120-542-668(24時間受付)
住所 160-0004
東京都新宿区四谷4-28-8パルトビルディング8F
アクセス 四谷三丁目駅から徒歩7分
駐車場 なし
営業時間 24時間
定休日 年中無休
主な買取ジャンル ゴールド、ダイヤモンド貴金属、ブランド時計、ブランドバッグ、切手など
買取方法 店頭買取、宅配買取、出張買取
会社名 BuySellTechnologies Co.、Ltd
中古販売店許可番号 東京都公安委員会許可/No.301041408603
ストアページ 公式サイト

カードショップトレジャー

特徴

  • テレホンカードの買取強化
  • プリペイドカード専門店
  • 日本最大の品揃え
  • 保証最低買取価格

店舗紹介

カードショップトレジャーは、テレホンカードなどのプリペイドカードを買取するお店です。

プリペイドカード専門の買取店で、日本最大級の12万種類以上を扱っています。アイドルやアニメなど、あらゆるテレホンカードを評価できます。

テレホンカードに詳しいスタッフが査定し、プレミア付きの貴重なテレホンカードをその価値を反映した適切な価格で買取することができます。

ワンピースからのご買取も承っており、約2万枚の大規模評価を歓迎します。テレホンカードを大量に販売する場合は、宅配での買取をお勧めします。宅配での買取には時間がかかりますが、お宝の場合は到着日に査定額を入金できるのでお急ぎの方にも安心です。

現在、テレホンカードの買取を強化しており、最低300円の買取が保証されています。他の店で拒否されたテレホンカードをあきらめず、宝物に持っていきましょう。

店舗情報

ストア名 カードショップトレジャー
電話番号 03-3389-2222
住所 東京都中野区中野5-52-15ブロードウェイ1F164-0001
アクセス JR中野駅から徒歩5分
駐車場 なし
営業時間 12:00-19:30年中無休
定休日 年中無休
主な買取ジャンル テレホンカード
買取方法 店頭買取、宅配買取
会社名 カードショップトレジャー株式会社
中古販売店許可番号 東京都公安委員会許可/No.304390708710
ストアページ 公式サイト

ポレット

特徴

  • 現金なしでお買い物を楽しめるVisaカードアプリ
  • 図書カードの査定額を請求できます
  • 送付された郵送キットに返却するだけで簡単に充電できます
  • 450種類以上の幅広い対応

買取店紹介

Polletはスマートフォンアプリで充電して使えるVisaカードです。アプリに図書カードを請求して、現金なしで買い物を楽しむことができます。

図書カードの査定額から現金を受け取る代わりに、アプリを充電して全国のVisa加盟店で利用できるサービスです。

課金するには、まずAppStoreまたはGooglePlayからアプリをダウンロードし、必要な情報を入力して申請します。

申し込み後、郵送用の封筒を受け取り、図書カードを挿入して郵便受けに郵送します。郵送後約1週間で請求されます。

店に行って封筒を用意しなくても、スマートフォン1台で買取できます。

合計1,000円以上の料金を受け付けております。現金引換券、外貨、ポイント、仮想通貨などの一部のアイテムは、請求元に応じて0.5%返されるので、まとめて申請してみませんか?

現金を使わずに手頃な価格で販売したい場合は、Polletの使用をお勧めします。

店舗情報

ストア名 ポレット株式会社
サイト名 ポレット
サイトURL https://www.pollet.me/
住所 東京都港区新橋105-0004 6-19-13 WeWork 4F

換金する前に知っておくべきこと

換金に必要なもの

基本的に、本のカードを買取店に売るのに必要なのは、現在の住所を確認できるIDカードだけです。

顔写真を確認できる別の写真が必要な場合、または顔写真を持っていても住所が記載されていない場合は、現在の住所を確認できるメールが必要になる場合があります。

以下は、通常の買取に必要なIDカードの概要ですので、参考にしてください。

  • 運転免許証
  • 各種健康保険証(健康保険、国民健康保険、相互扶助協会、船員保険)
  • 日本国旅券
  • 年金本
  • 外国人登録証

未成年者は換金できますか?

原則として、未成年者は法的に図書カードを引き換えることはできません。

換金または買取の際には、保護者に同意書に記入していただくか、同行していただく必要があります。

高校生でない場合は、都道府県によっては18歳以上で買取できる場合があります。ただし、基本的には未成年者の買取は難しいと考えたほうがいいでしょう。

1枚の図書カードで換金することはできますか?

お店によって異なりますので、無条件で言うことはできませんが、基本的には図書カードを1枚に交換することは可能です。

ただし、店頭買取の場合は、後述の変換率がメール買取の場合よりも低くなり、メール買取の場合は、コストを考慮して実際の変換率が低くなる場合があります。買取。有る。

図書カードはまとめて販売することで換金率を上げる交渉が可能ですので、単独で販売するのではなく、まとめて販売することをお勧めします。

まとめ

図書カードと図書券は基本的にお金と同じように扱われます。したがって、買取価格は額面の約90%です。適切に管理すれば、その価値は低下しません。それでも、永久に使用する予定のない図書カードを持っていることにメリットはありません。

使用する予定のない図書カードをお持ちの場合は、高額な商品を販売しているお店をチェックして、買取を依頼してください。基本的にはチケットショップで買取しますので、近くのチケットショップで買取価格を確認し、換金率に問題がなければ買取を依頼してください。

口コミ

レビューの平均:  
 1 レビュー

よかった

思ったよりも高く買い取ってくれた

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみましょう

-金券・チケット 売るなら

© 2021 売るなら. All Rights Reserved. 無断転載禁止