どこがお得?レコード買取ショップBEST5

このページでは、レコード買取業者の比較ランキングや、レコードを売る際に知っておきたい基礎知識、ジャンルごとの買取相場といった情報を取りまとめたものを紹介します。

レコードというものは単に音楽を聞くだけのものではなく、持ち主の思い出や趣向が反映されるもの。

なんらかの事情で手放さなくてはならなくなった場合でも、それこそゴミとして廃棄してしまうのは、忍びないという方が大半ではないかと思われます。

そこで本サイトでは、数あるレコード買取業者から優良と思われる数社をピックアップ。その上で各社を比較検証し、おすすめベスト5を選出しました。気になる順位は以下の通りです。

査定したレコードはこちらの6枚!

シュガーベイブ「SONGS」/山下達郎、大貫妙子を輩出した伝説のグル―プのスタジオアルバム。大滝詠一が主宰するナイアガラ・レーベルの第1弾として1975年に発売。小沢健二など、その後のポップシーンを牽引するアーティストたちに影響を与えた名盤。
キャノンボール・アダレイ「Somethin' Else」/ジャズレコードのなかでも屈指の名盤。マイルス・デイヴィス、キャノンボール・アダレイ、ハンク・ジョーンズ、サム・ジョーンズ、アート・ブレイキーが参加したマイルスバンドの代表的レコード。
レッドツェッペリン「レッド・ツェッペリンII」/ジミー・ペイジがプロデュースしたセカンドアルバム。ビルボードで138週チャートインし、レッドツェッペリン=へヴィ・ロックバンドという図式がリスナーに浸透するきっかけになったレコード。
ピンクフロイド「狂気」/全世界で大ヒット。日本でもオリコン2位にチャートイン。ロック史に残る名盤として、現在も人気。
マイルスデイビス「Kind of Blue」/世界で1000万枚以上を売り上げたモダンジャズを代表する名アルバム。ビル・エヴァンスも1曲のみ参加。
ビートルズ「Abbey Road」/1969年に発売された12枚目のアルバム。横断歩道で撮影したジャケット写真は、あまりにも有名。

※査定金額例は個人的に調べたものです。レコードの状態(キズ・汚れ)や帯の有無などで異なりますので、各ショップで査定してもらってくださいね。

第1位「エコストアレコード」

査定金額例

  • シュガーベイブ「SONGS」/6,000円
  • キャノンボール・アダレイ「Somethin' Else」/900円
  • レッドツェッペリン「レッド・ツェッペリンII」/900円
  • ピンクフロイド「狂気」/950円
  • マイルスデイビス「Kind of Blue」/700円
  • ビートルズ「Abbey Road」/500円

買取方法の豊富さ

  • 店頭持ち込み
  • 郵送
  • 出張(訪問)
  • 専用アプリ

出張(訪問)買取の可能枚数

  • 50枚以上から訪問可

強み・サービスなど

  • 出張は50枚以上なら対応可(条件あり)。東京近郊なら、当日訪問も可能。処分の場合は無料で引き取り
  • アメリカやイギリスなど海外でのレコードバイヤーの経験も有するスタッフが、1枚1枚の価値を的確に査定
  • 目利きの確かさから、音楽業界、音楽関係者からの依頼も頻繁
  • 専用アプリを使用することで、レコードのおおよその価値を本査定前に知ることが可能
  • ご遺品の買取りにも遺品査定士の資格を持ったスタッフが適切に対応
  • 郵送の査定の場合には、無料の段ボールはもちろん、ガムテープも無料で提供
  • 車で店頭持ち込み希望の方には、お客様専用駐車場あり

利用者の口コミ評判

「忙しく店頭へ持ち込む時間が作れなかったため、郵送でお願いすると、直ちにしっかりとした梱包キットと書類を送ってくれ、送料も無料でした。忙しい方はもちろん、渋谷まで遠い方にはオススメ。今回はレコードでしたが、今後はどんどん増えていっているCDの整理も兼ねて、定期的に買取りをお願いしたいです」
「学生時代から集めたコレクション。仕事が音楽に携わる職業ということもあり、出来れば価値のわかる業者さんを探していたところ、こちらを見つけました。かなりの枚数で重さもあったのでどうしようかと問合せたところ、都内近郊なら当日に出張が可能ということで出張依頼。納得いく価格を提示してくれ満足!」

第2位「ディスクユニオン」

査定金額例

  • シュガーベイブ「SONGS」/5,000円
  • キャノンボール・アダレイ「Somethin' Else」/900円
  • レッドツェッペリン「レッド・ツェッペリンII」/800円
  • ピンクフロイド「狂気」/750円
  • マイルスデイビス「Kind of Blue」/600円
  • ビートルズ「Abbey Road」/400円

買取方法の豊富さ

  • 店頭持ち込み
  • 郵送
  • 出張(訪問)

出張(訪問)買取の可能枚数

1000枚以上から訪問可
※内容・ジャンルによる

強み・サービスなど

  • ロック、ジャズ、クラシック、昭和歌謡、J-POPなど、ジャンルごとに専用買取窓口を、新宿、渋谷、御茶ノ水に開設
  • 池袋、中野、吉祥寺、下北沢、立川、町田、横浜にはオールジャンル対応の窓口を開設

利用者の口コミ評判

「どちらかといえば音楽通が好みそうなものを300枚程度所有していましたが、その内容から判断し、昔から大手として知られるディスクユニオンを選びました。査定内容を一覧表でプリントアウトしたものを提示した上で納得できる金額なら買い取り金が支払われるという方式で、安心です」
「名の通った大手ではありますが、二束三文で買い叩くというような対応はせず、1枚ごとの価値をしっかり査定してくれる点は信頼できます。ただし、買い取り相場目安を公表していない点は、やや残念です」

第3位「レコファン」

査定金額例

  • シュガーベイブ「SONGS」/400円
  • キャノンボール・アダレイ「Somethin' Else」/300円
  • レッドツェッペリン「レッド・ツェッペリンII」/300円
  • ピンクフロイド「狂気」/400円
  • マイルスデイビス「Kind of Blue」/50円
  • ビートルズ「Abbey Road」/300円

買取方法の豊富さ

  • 店頭持ち込み
  • 郵送
  • 出張(訪問)

出張(訪問)買取の可能枚数

200枚以上から訪問可
※内容・ジャンルによる

強み・サービスなど

  • 開業以来、洋楽のロック・ポップス系を柱としている
  • 本拠地の渋谷のほか、横浜西口にも店舗を展開
  • 条件を満たしたタイトル10枚以上で査定額アップや、20タイトル毎ごとに○○円プラスなどのキャンペーンも随時実施

利用者の口コミ評判

「部屋を整理して出てきた15枚のジャズレコードを渋谷店に持ち込み30分ほどで査定完了。カビや傷なども多少あったので、下手したら買取不可かと思いましたが、まずまずの結果でした」
「よく利用しています。音楽好きとしては在庫の豊富さがなによりの魅力。親しくしてくれる店員さんもおり、雰囲気も気に入っています。買取依頼をしたことはありませんが、もし機会があれば、迷わずこちらにします」

第4位「ココナッツディスク」

買取方法の豊富さ

  • 店頭持ち込み
  • 郵送
  • 出張(訪問)

出張(訪問)買取の可能枚数

  • HPには記載されていませんでした

強み・サービスなど

  • 吉祥寺、池袋、江古田、代々木の4店舗を展開
  • これまでの買い取り実績をHP上で公開している

利用者の口コミ評判

「都内に4店舗ありメンバーズカードに500円ごとに1個押印してくれます。1枚100円とかのCDやレコードなどよく買っています。買い取り依頼をまだしたことがありませんが、機会があればお願いしたいと考えています」

第5位「ハードオフ」

買取方法の豊富さ

  • 店頭持ち込み
  • 出張(訪問)

出張(訪問)買取の可能枚数

  • HPには記載されていませんでした

強み・サービスなど

  • パソコンやゲーム機、さらにはおもちゃや楽器、趣味の用品やブランドグッズなど、幅広い分野の品々を買い取ってくれる
  • 全国に800店舗ほどあり

利用者の口コミ評判

インターネット上に、レコード買取にかんする口コミはみつかりませんでした

レコード買取お薦めショップは「エコストアレコード」となりました

本サイトの一押しはエコストアレコード(東京都渋谷区)となりました。

規模や営業年数、知名度という点では大手には及びませんが、サービスの内容や充実度はむしろ優っていると言えます。より具体的にご紹介しましょう。

査定にかんする満足度の高さ

同社では、アメリカやイギリスなど海外でのレコードバイヤーの経験も有するスタッフが、1枚1枚の価値を的確に見定めてくれるので、高額買い取りの可能性が高まると評判。

リピーターも多く、また音楽業界、音楽関係者からの依頼も頻繁とのこと。

大手ではないゆえに、細やかな査定が出来るという強みを持っています。

専用アプリなど独自のサービス

店頭買取、宅配買取、出張買取のほかに、同社では独自に、無料専用アプリを用いて買取依頼するレコードのおおよその価値を知ることができるサービスを提供しています。

レコードの写真を撮影し必要事項を入力して送信すると、目安となる査定価格が返送されてくるという便利モノ。

もちろん実際の買取の際は改めて本査定が行われますが、事前に目安価格を簡単に知ることができます。なかなかのスグレものと言えるでしょう。

当日OK!出張買取を気軽に頼める

業者によっては数百枚単位以上というところもあるなか、同社では50枚以上から出張(訪問)買取OK(条件あり)。

さらには東京近郊ならばスケジュール次第でその日のうちに訪問も可能としています。

また郵送依頼の場合も、50枚以上なら料金着払が可能。処分の場合は無料で引き取ってもらえます。

こうしたユーザーフレンドリーな対応も、目利きの確かさとならび、同社への評価を高めている要因と見受けられます。

「とにかく不要なレコードを処分したい」「レア物、思い出のレコードを少しでも高く買取ってほしい」この2点の両方に応えてくれるショップといえるでしょう。

以上の理由で、本サイトではエコストアレコードをお薦めNo.1としました。

中古レコードが売れる3つの理由

デジタル音源の台頭により、現代では音楽の感覚が薄れてきています。
そのためCDの売上も減少しています。

しかし、レコードの人気は根深いものです。

オンラインで世界中の曲を簡単に聴ける時代に、なぜレコードが人気なのでしょうか。

音の質

音楽配信の中心がCDになって以来、レコードが生き残っているた主な理由は音質です。

デジタル処理された音源は、音がはっきりしていて、くっきりとした音になります。

そのデジタルの音の事を、味気ないと表現することもあります。

一方、アナログ技術で録音されたレコードは、滑らかで自然な仕上がりになっています。

音質にこだわる人はレコードの音が好きなようです。

視聴機器の進化

レコードを聞くためには、専用のプレーヤーが必要なので、聴ける人も少なかったようでした。

しかし、最近はレコードプレーヤーが1万円前後で買えるようになりました。

そのため今では、自宅でレコードを聴いたりする人が増えているようです。

また、USBに接続することで、レコードの音をそのままデジタル機器に転送することができるようです。レコードはこれまで以上に親しみやすくなっています。

レコードの価値

デジタルが主流である今でも、レコードのジャケットが好きな人が多く、レコードを集めている愛好家はたくさんいます。

古くて入手しにくいレコードは、評価が高いアイテムとして、レアアイテムとなっています。

ご覧のとおり、今でも人気の高いレコードですが、買取する際の注意点は、次の3つのポイントをチェックしてみてください。

レコードの買取評価額を上げるためのポイント

レコードはデジタル時代でも人気を維持しており、アナログに精通することを敢えてする人々に支えられています。

そして今、新しいファンの数が増え、需要が高まっています。

需要があれば高値で買えるということです。

購入サービスの利用を検討されている方は、今がその時です。

また、購入時にポイントをしっかり把握しておけば、より高いバリュエーションを引き出すことができます。

保管状況を確認する

保管状態の良し悪しによって購入価格は大きく変動します。

今すぐ買取する予定がなくても、慎重な管理を心がけておけば損はありません。

湿気は保管環境で最も重要なポイントです。ジャケットがカビの生えている場合、評価量は大幅に減少します。馬

また、直射日光の当たる場所は、長時間日光に当たると大きな損傷を与える可能性があるため、避けてください。

帯の有無も重要です。決して捨てないでください。別の場所に保管する場合は、購入時に必ず持参してください。

解説、歌詞の翻訳、レコードを保護するバッグなどの付属品が残っていると、評価額が高くなります。

アンティークの価値を決定する

前述のように、レコードはコレクターアイテムとしても非常に人気があります。

当然のことながら、アイテムが希少であるほど、価値が高くなり、購入評価額が高くなります。元のボードか再発行ボードかで評価を分けるのがポイントです。

また、デジタル音源がリリースされていない曲を含むレコードは高い評価を受けています。

もともと少量生産されていた記念版や限定版、サンプル版、何らかの理由で集められて市場に出回らない商品などのプレミアが簡単に手に入ります。

信頼できるお店を選ぶ

使用済みレコードの評価は、多くの要素を検討する必要がある非常に難しい作業です。

愛好家の間で高値で取引されているプレミア製品は、それらに精通していない人にとっては単なる中古品と見なすことができます。

したがって、店舗の選択は非常に重要なポイントです。購入する店舗を選ぶときは、まず買取したいジャンルが得意であることを確認してください。

開店から数年が経ちますので、経験豊富なスタッフが一堂に会し、ジャンルも広がりますのでご安心ください。

購入価格を公表している店舗は信頼性が高いと言えます。

確実に購入できるという自信の表れとして安心感があります。

事前におおよその料金をお見積りいただけますので、ご利用の方に役立ちます。

実際に購入サービスを利用した人の声も重要な要素です。レビューが掲載されているサイトを参考にしましょう。

そのような情報が見つからない店舗は、取引の実績が少ない可能性が高く、回避される可能性があります。

ある程度絞り込んだら、実際に連絡することをお勧めします。直接話すことでたくさんの情報を得ることができます。

近くに店舗があれば、実際に行って購入状況や商品ラインナップを確認することができます。

ほとんどの店舗では無料のバリュエーションを提供しているため、1つに絞り込むことができない場合は、バリュエーションを比較することもできます。

まとめ

長い間しまったままのレコードはありますか?

レコードの再評価の勢いが増している今、目立たないように眠っている古いレコードは、予想外に高い価格になっている可能性があります。

買取を検討されている場合は、購入サービスを利用する際のポイントを理解し、より良い取引を目指して信頼できる店舗を選択してください。

購入から得た資金で新しいレコードを購入するのは良いことかもしれません。レコードは新しい時代を迎えようとしています。

 

-本・CD・DVD 売るなら
-,

© 2021 売るなら. All Rights Reserved. 無断転載禁止