SIRIUSの行間を調整する方法

2021年7月20日

SIRIUSの行間を調整する方法

ページの行間は狭すぎると、見にくくてページを読むのが嫌になりますよね。

現在のSIRIUS(シリウス)のページ行間は、僕が見た感じ良い行間だと思うのですが、ボックスの文章やランキングの文章の場合は、行間が狭くなってしまう時があります。

そんな時、行間を調整する方法を紹介いたします。

現在のSIRIUS(シリウス)の行間について

SIRIUSの行間を調整する方法

今のSIRIUS(シリウス)の行間は「line-height 1.8」になります。

この行間を2.0にすると、このぐらいになります。

さらに2.4になると、これぐらいの行間になります。

 

ページの行間の変更方法

SIRIUSの行間を調整する方法

このページの行間の変更方法はcssを追加して調整しています。

SIRIUS(シリウス)の編集からスタイルシートをクリックします。

スタイルシート編集が表示したら、ユーザー指定スタイルをクリックします。

ユーザー指定スタイルに

上記をコピペしして、保存します。

 

行間を変更したい文章について

SIRIUSの行間を調整する方法

行間を変更したい文章がある時は、

行間2.0の場合、

 

行間2.4の場合

このように指定をすると、行間を変更することができます。

 

また、行間3.0にしたい場合は、cssを自分で作ることで調整ができます。

CSSに

を追加し、

 

本文に

を入れることで、行間3.0を作ることができます。

SIRIUS(シリウス)の行間を調整する方法 まとめ

SIRIUSの行間を調整する方法

以前のSIRIUS(シリウス)は、行間が狭くわざわざ自分で行間を調整する必要がありました。

 

しかし、現在のSIRIUS(シリウス)の行間はちゃんと調整がしてあります。

その中でもボックス内などは、行間が狭いので自分で調整をして見やすい文章にしてあげましょう。