本当にお金を稼ぎたいならコレ!真剣にお金を稼ぐ方法をご紹介

2021年7月20日

本当にお金を稼ぎたいならコレ!真剣にお金を稼ぐ方法をご紹介

本当はお金が欲しいけど、どうしたらいいかわからない!

と思っていませんか?

 

このページでは、早くお金を稼ぎたいときにできる仕事や、本当にお金が欲しいときに取り組むべき副業を紹介します。

ぜひ、ここで説明している仕事を取り組んでみてください。

 

本当に必要な時に早くお金を稼ぐ方法

本当にお金を稼ぎたいならコレ!真剣にお金を稼ぐ方法をご紹介

本当に欲しいときに、早くお金を稼げる方法を紹介します。

具体的には以下の3つです。

日雇いバイト

いらないものを売る

Uber Eats

これから紹介する仕事は、体力が必要だったり、手間がかかったりしますが、頑張れば高収入が期待できます。

それぞれを見ていきましょう。

日雇いバイト

日払いのアルバイトは、たくさん稼ぎたい人におすすめです。

仕事の内容にもよりますが、1日働いて5,000円から15,000円程度の報酬が得られます。
働いたその日に給料がもらえるので、すぐに給料をもらいたい人にはおすすめです。

日払いでお金をもらえる仕事はいろいろありますが、中でもおすすめなのが次の3つです。

 

  1. 引っ越し作業員
  2. イベント従業員
  3. 試験監督

 

引っ越し作業員

引越し作業員は、体力に自信のある方にはおすすめの日雇いバイトです。

家具などの重いものを傷つけずに運ばなければならないので、神経を使う仕事です。
体力勝負の仕事でもあるので、簡単に稼げる仕事ではありません。

その反面、日給は1万円から1万6千円と高いため嬉しいです。
昼間の作業が多いので、仕事と生活を均一にしたい人におすすめのアルバイトとなります。

 

イベント従業員

イベント従業員は、展示会やコンサートなどのイベントの設営や撤収を行うアルバイトとなります。

1日の勤務で15,000円近くもらえる求人もあるので、少しでも多く稼ぎたい人におすすめです。
土日にできる仕事も多いので、平日は仕事で忙しいという人も働きやすいでしょう。

また、夏場の屋外での設営の場合、暑さとの戦いになることもあります。
案件によっては夜遅くまで作業をしなければならないこともあるので、なるべく楽に稼ぎたい場合は、屋内や日中の仕事を選びましょう。

 

試験監督

試験監督は、体力があまりない人におすすめしたい日雇いバイトです。

この仕事は、資格試験の試験監督として、受験者が不正をしていないかどうかをチェックしたり、試験の進行をしたりします。

日給は1万円前後で、日給制のアルバイトとしては平均的な金額です。
しかし、室内で試験の監視をするだけなので、大変な仕事ではありません。
そのため、体力勝負の仕事に興味がない人には特におすすめのアルバイトです。

 

いらないものを売る

どうしてもお金を稼ぎたいときは、いらないものを売ってみるといいでしょう。

例えば、フリマアプリの「メルカリ」は、アプリをインストールするだけで始めることができ、出品の仕方も簡単です。
使っていないブランドバッグなどを出品すれば、ものによっては5万円以上で売れることも珍しくありません。

一方で、いらないものを売るデメリットは、買い手とのやりとりや商品の梱包、発送などに手間がかかること。
しかし、一度慣れてしまえば、次からはスムーズに発送作業ができるようになります。

まず、家の中で使っていないものを探すことから始めます。

 

Uber Eats

本格的にお金を稼ぎたいなら、Uber Eatsもおすすめです。

Uber Eatsは、レストランなどの料理を顧客に届けるデリバリーサービスです。
ウーバーイーツの配達員になると、好きな時間に働くことができ、仕事内容も食べ物を運ぶだけという簡単なものなので、社会人がお小遣い稼ぎをする方法として、今はとても人気があります。

ウーバーイーツの大きな魅力の一つとして、週払いで給料がもらえることです。
実際には、月曜から日曜までの給料が、次の週の水曜日に支払われます。

この仕事は、すぐにお金を稼ぎたい人には不向きですが、自分のペースでお金を稼ぎたい人にとても合う仕事だと思います。

Uber Eatsの給料は、地域などによって異なるため、どのぐらい給料が貰えるのか、確実な方法はありません。
ただ、1回の配達で500円程度と言われており、1時間に3回配達することが多いので、時給換算すると1,500円程度といわれます。

空いた時間を仕事に充てればそれだけのお金が手に入るので、本気で稼ぎたい人はウーバーイーツを検討してみてはいかがでしょうか。

どうしてもお金が欲しい時に取り組む副業

本当にお金を稼ぎたいならコレ!真剣にお金を稼ぐ方法をご紹介

次に、どうしてもお金が欲しいときに取り組むべき副業を紹介します。

具体的には、以下の4つです。

クラウドソーシング

アフィリエイト

せどり

自分のスキルを売る

これまで紹介してきた仕事に比べると、手間のかかる仕事が多いですね。
最初は大変ですが、本気で取り組めば、場合によっては本業以上の収入を得ることも可能です。

では、それぞれの副業についてご紹介しましょう。

クラウドソーシング

おすすめの副業の1つ目は、クラウドソーシングで仕事を受けることです。
クラウドソーシングサイトとしては、「ランサーズ」や「クラウドワークス」が有名です。

クラウドソーシングとは、仕事を発注したい人と受注したい人をつなぐインターネット上のプラットフォームのことです。
ブログの1記事を書いて3,000円など、比較的多くのライティングの仕事があります。

ライティングは特別な知識を必要としないため、初心者でも参加できる案件が多いのが特徴です。
ただし、最初のうちは記事の単価が低く、時給に換算すると100円程度になることもあります。

しかし、書けば書くほど慣れてきて、書けるようになるスピードも上がってきます。
実績を積めば単価アップも期待できますので、クラウドソーシング初心者の方は、ライティングの案件を中心に受注していくと良いでしょう。

 

アフィリエイト

また、自分でウェブサイトやブログを運営し、記事にアフィリエイト広告を掲載して収入を得るのもおすすめです。

アフィリエイトとは、記事に掲載された商品広告をクリックした人が、その商品を購入すると、広告主の会社から紹介料を受け取ることができるシステムです。
アフィリエイターの中には、アフィリエイトだけで月に100万円以上の収入を得ている人もいます。

吉本

ちなみに僕は、アフィリエイトを10年以上続けています。
今はアフィリエイトで会社を経営しています。

アフィリエイトについて詳しく知りたい方は、こちらをクリック

 

アフィリエイトの作業としては、毎日記事をコツコツ書いていくことです。

記事を書くことが好きな人は、アフィリエイトをやってみてもいいと思います。

せどり

せどりも、本気で稼ぎたいなら候補になる副業です。

 

せどりとは、商品を安く仕入れて高く売り、その利ざやで利益を得るビジネスのことです。
また、楽天市場で商品を購入し、Amazonやブログなどで販売する、「楽天せどり」も人気があります。

楽天せどりのメリットは、なんといっても楽天ポイントがたくさん貯まることです。
普段のお買い物でも楽天ポイントが使えますので、せどりをするなら楽天せどりがおすすめです。

一方で、在庫を抱えることになるため、商品が売れなければ経費ばかりがかさむというリスクもあります。
しかし、ネット通販の普及に伴い、「せどり」で稼ぐチャンスは広がっています。

コツさえつかめば、月に5万円くらいは簡単に稼げるので、本気でお金を稼ぎたい人はぜひ挑戦してみてください。

自分のスキルを売る

自分のスキルを売る、という副業があります。

スキルとは、例えばキャラクターイラストやキャリア相談、ライティングなどのことです。
最近では、スキルを持っている人と仕事を頼みたい人をつなぐプラットフォームがたくさんあります。

その中でも「ココナラ」はおすすめのプラットフォームの一つです。
会員数が100万人を超え、多くのユーザーが利用しているため、サービスの買い手を見つけやすいというメリットがあります。

ココナラでは、「あなたの話を一方的に聞きます」と、言ってお金を稼いでいる人もいます。
このように、特別な技術を持っていなくても、あなたのサービスを求めている人はいます。
だから、「自分には特技がない」とあきらめずに、まずはサービスを提供してみてはいかがでしょうか。

本当にお金を稼ぎたいならコレ!真剣にお金を稼ぐ方法をご紹介 まとめ

本当にお金を稼ぎたいならコレ!真剣にお金を稼ぐ方法をご紹介

お金が今すぐに欲しいと思ったら、

日雇いバイト

いらないものを売る

Uber Eats

上の3つで働くことである程度すぐにお金が手に入るでしょう。

特に日雇いバイトは、体力が必要ですが、給料が高いのでお金がすぐに手に入ります。

また、これから継続的にお金を手に入れたいのなら副業を行うことをおすすめします。

クラウドソーシング

アフィリエイト

せどり

自分のスキルを売る

上の4つを行うことで、思わぬお金を寝に入れることができるかもしれませんよ。

上でも言いましたが、僕は10年以上前からアフィリエイターとして今の仕事をしています。

アフィリエイトについて詳しく知りたい方は、こちらをクリック

どちらにしても、自分に合う、合わないなどもあるので、一番良いと思ったものを選んで始めましょう。

Web情報

Posted by 吉本