ロリポップ!の評判は?5つの料金プランや特徴を解説

こんにちは!アイティーワンで働いているayuです。

格安レンタルサーバーといえば「ロリポップ!」が有名ですよね。

アフィリエイトを始めるにはレンタルサーバーが必要不可欠ですが、費用はできるだけ安く抑えたいところ。

 

でも「安いだけでレンタルサーバー選んで大丈夫なの?!」と心配になりませんか?

 

そこで今回、レンタルサーバー「ロリポップ!」について

  • 利用者の評判
  • 料金プラン
  • メリット・デメリット

などについて詳しくまとめてみました。

ロリポップ!とは?

ロリポップとは

ロリポップ!は、大手のIT通信会社「GMOペパボ株式会社」が運営しています。

設立は2003年なので、レンタルサーバーでは老舗ですね。

現在200万以上のサイトで利用されている、人気のレンタルサーバーです。

ロリポップ!の評判は?

ロリポップの評判

  • 良い口コミ

  • 悪い口コミ

ロリポップ!の口コミ総評

SNSでの評判をまとめてみると、このような意見が多かったです。

  • レンタルサーバーの料金が格安
  • サポートが親切
  • 独自SSLが無料
  • レンタルサーバーの速度が遅い

 

レンタルサーバーの速度については、以前は「遅い」という意見が多かったのですが、現在はスペックがかなり向上して、ハードウェアも新しくなったので、環境がかなり改善されています。

 

ロリポップ!を使うメリットは?

メリット

料金が格安

ロリポップ!は、月額110円(エコノミー)からサーバーを借りることができます。

超高速サーバーと言われる「LiteSpeed」を採用している「ハイスピード」でも、月額550円から使うことができます。

 

ロリポップ!は、あとから上位プランに変更することができます。また10日間の無料お試し期間もあるので、とりあえず安いプランでレンタルサーバーを初めても良いと思います。

プランによってはスピードが早い

口コミでは「ロリポップのレンタルサーバーは速度が遅い」という意見が目立ちますが、上記でお伝えしたように、現在はその点がかなり改善しています。

 

内臓ストレージは以前HDDでしたが、現在は速度が速いSSDに変更されています。(全プラン)

さらに「ハイスピード」「エンタープライズ」だと、LiteSpeedという高速サーバーを使用しています。

サポートが手厚い

初心者の方は特にですが、サーバーの設定など不安な面も多いですよね。

ロリポップはサポートの評判がとても良いです。

 

ちなみに、プランによってサポート体制が変わります。

エコノミーライトスタンダードハイスピード
メール
チャット×
電話×

 
  • メールサポートは全プラン24時間対応
  • チャットサポートは930130014001730(平日、土・日)
  • 電話サポート 10001800(平日のみ)
 レンタルサーバーは10日間の無料お試し期間がある

初心者なら特に、レンタルサーバーは実際に使用してみないと分からない面もありますよね。

ロリポップ!は、レンタルサーバーが10日間無料で使うことができます。

支払い期限までに入金しなければ本契約されないので、安心してレンタルサーバーを始めることができます。

ロリポップ!のデメリットは?

デメリット

バックアップ機能を使うには別料金が必要

ロリポップのレンタルサーバーは、データのバックアップがオプションで有料になります。

料金は、月額324円。

無料でバックアップできるレンタルサーバーもあるので、有料なのはデメリットと言えます。

 

出会い系やアダルトサイトは禁止

ロリポップのレンタルサーバーは、出会い系やアダルトサイトの運営や、アダルトサイトへのリンクの設置はできません。

ロリポップ!の料金プランは5

料金プラン

ロリポップのレンタルサーバーはプランが5つあります。

  • エコノミープラン
  • ライトプラン
  • スタンダードプラン
  • ハイスピードプラン
  • エンタープライズプラン

 <プランごとの料金・スペックを比較>

エコノミーライトスタンダードハイスピードエンタープライズ
月額110円220円550円~550円~2,200円~
初期費用1,650円1,650円1,650円0円3,300円
容量20GB160GB200GB320GB1TB
ストレージApacheApacheApacheLiteSpeedLiteSpeed
WordPress

レンタルサーバーで「安さ重視」なら、エコノミーやライトでも良いでしょう。

 

 レンタルサーバーで速度を重視したい方は、新登場した「ハイスピード」が、超高速Webサーバー「LiteSpeed」を採用しているのでおすすめです。

現在「ハイスピード」は初期費用が0円なので、スタンダードにするなら、ハイスピードの方が安いです。

  

 レンタルサーバーのプラン変更の注意点は?

 レンタルサーバーのプラン変更は「契約期間の更新時」に切り替わります。

契約期間が残っていてプラン変更する場合は、残っている契約期間の分を支払わないといけません。

また「現在のプランよりも下のプラン」「ハイスピードをエンタープライズ」には変更できないので注意が必要です。

  

エコノミーだとワードプレスが使えないの?

公式サイトを見ると、エコノミーはWordPressが「不可」になっています。

 

これは、WordPressが推奨しているデータベース「MySQL5」が入っていないからです。

 

ですが、エコノミーには「MySQL5」の代わりとなる「SQLite」を使うことが出来る為、ワードプレスを使うことも可能です。

 

但し、初心者の場合は設定が少し難しくなるのと、大きいサイトを作る場合などは、SQLiteだとデータベースが壊れやすいなどの欠点もあるので、基本的にはおすすめできません。

ロリポップ!の支払い方法は?

支払い方法

ロリポップ!の支払い方法は5パターンあります。

  • クレジット決済
  • コンビニ決済
  • おさいぽ!決済
  • ゆうちょ振替
  • 銀行振込

 

クレジットカードの場合は、自動更新設定もできるので便利です。

ロリポップ!で独自ドメインは取得できる?

独自ドメイン

GMOペパボ株式会社が運営している「ムームードメイン」で、1つ独自ドメインがもらえます。

こちらは永年無料です。ムームードメイン以外でも取得できます。

但し、エコノミー以外のプランを12ヶ月以上契約する必要があります。

ロリポップ!の評判まとめ

ロリポップ!は、「とにかく費用を抑えたい」という方におすすめのレンタルサーバーです。

 

価格は安いですが、サイトを運営する機能はある程度揃っていますし、10日間のお試し期間もあるので、1度使って見る価値はあるレンタルサーバーだと思います!