cookie(クッキー)について|危険性や設定方法を説明

2021年7月23日

サイトを検索していると「続行するにはクッキーを有効にしてください。」という言葉を見ることがあるでしょう。

Cookieとは、訪問者のパソコンの中に一時的にデータを保存させておくシステムのことです。

たとえば、あなたが何かのサイトに会員登録してログインしたところ、次にそのサイトを開いた時にもログインしたままだったことはないでしょうか?

あれはCookieにより、「ログイン状態を保っておく」というデータを、あなたのパソコンに保存しているからなのです。

では、なぜWebサイトには情報を保存する必要があるのでしょうか。

Webサイトが素早く見ることが出来るのはCookieがあるおかげです

例えば、FacebookやTwitterなどのサイトにIDとパスワードでログインした場合、しばらくするとIDとパスワードを入力しなくても再び簡単にサイトに入ることができます。

あるいは、ショッピングサイトで買い物をして、商品をカートに入れてログアウトしたとします。
しばらくして再び同じショッピングサイトにログインすると、カートに入っていた商品が残っている状態になっています。

このように、クッキーは、ウェブへのアクセスや操作をより便利にしたり、さまざまなサービスを提供するのに役立っています。

実際、クッキーを有効にしていないと、ウェブサイトが正しく表示されなかったり、買い物ができなかったり、不便なことが生じるのです。

アフィリエイトでもCookieは役に立っている

アフィリエイトでは「訪問者が誰々のアフィリエイトリンクをクリックした」という情報がCookieとして保存されます。

そしてその情報を保ったまま他の商品を買うと、あなたにそのアフィリエイト報酬が入るようになっているのです。

ちょっと分かりづらいと思うので、例を挙げたいと思います。

楽天のアフィリエイトについて

あなたが、お気に入りの本を楽天でアフィリエイトし、ブログに「この本がお薦めです!」と投稿したとしましょう。

誰かが、本を紹介しているリンクをクリックしましたが、本を購入するには至りませんでした。

その後その人は、楽天で本とは全く関係のない、ゲームを買ったとします。

するとあなたに、そのゲーム分のアフィリエイト報酬が発生するのです。

これが「Cookie報酬」と呼ばれるシステムです。

  1. 楽天のCookieには有効期限がある
  2. 楽天のCookieは上書きされることがある

Cookieにデメリットは無いの?

Cookieにもデメリットはあります。

例えば、あなたがスマホでCookieを利用していたとしましょう。
そのスマホを落とした場合、webサイトのIDとパスワードが残ったままになっているので、知らない人に使われてしまう可能性があります。

なので、スマホ自体にロックを掛けておくことが重要です。

Cookieを削除する方法

ここでは、スマホでCookie(クッキー)を削除する方法を紹介します。

Web情報

Posted by 吉本