【初心者向け】アフィリエイトは本当に儲かるのか?業界の裏情報から解説

2021年9月19日

このページでは、

「アフィリエイトは本当に儲かるのか?」

という内容です。

 

ネットビジネスをやろうと考えているなら真っ先に思いつくのが、アフィリエイトですよね。

ですが実際、アフィリエイトは稼げるって意見もあれば、アフィリエイトはほとんど稼げないって人もいます。

 

だからこそ気になってしまうのが、「アフィリエイトは本当に儲かるの?」ってところですよね。

 

そこで、アフィリエイト業界の実態と、業界の裏情報も含めて、本当に儲かるのかお話していきます。

これからアフィリエイトに取り組む人も、今やっている人も、ぜひ参考にしてください。

アフィリエイト業界の現状

まず、アフィリエイト業界自体儲かっているのかを考えていきます。

 

以下のグラフは2020年のものですが、アフィリエイト従事者のアフィリエイト月収を示したものです。

参照源:アフィリエイト市場調査2020を発表 ~アフィリエイターの収入は増加傾向(日本アフィリエイト協議会HPより抜粋)

これを見ると、年々アフィリエイトで月3万円以上稼ぐ人が多くなってきていますよね。

一見せいぜい月に3万円しか儲からないようにも思えますが、実際はそうではありません。

 

ここで、1ASPの報酬を考えてみます。

アフィリエイトで使用するASPサイトの一つに、インフォトップというASPがあります。

このサイトには、月ごとに会員の月収ランキングが出ていて、それを見ることによって、上位の人がどれくらい儲かっているのかの指標になります。

 

ちなみに2020年6月の時点の月収ですが、このサイトの会員で、100位の人で25万円くらいです。

さらに、この額はあくまでインフォトップだけでの儲けで、他のASPサイトもやっている場合が多く、実際はもっと月収取っています。

 

アフィリエイトは実力主義の世界ではありますが、このように儲けている人は確実にいます。

なので、前提としてアフィリエイトで儲けることは可能です。

 

ちなみに、僕の本日(2021年9月18日)のA8netでの売り上げはこちらです。

A8

スマホで写したので、画像はあまりよくないです。

ですが、10万円越えはしていました。

アフィリエイトで儲かっている人

実力主義のアフィリエイトで今儲かっている人は、決して適当にやっているのではなく、ちゃんと戦略を立てています。

 

ほとんどの稼げないアフィリエイターがやっていないことでも、しっかりとやっています。

 

例えばどんなことをやっているかというと、

・アフィリエイト記事を、これでもかと言うくらい価値のあるものにして書いている

・アフィリエイト記事は、適宜リライトをしている

・公開前に文章を見直して、分かりづらいところを直している

・文章を書くスキル(コピーライティング)を身につけている

・セールスコピーは常に見直している

・アフィリエイト記事のデザインや見た目にこだわっている

 

サイトの周りのことだけでも、普通のアフィリエイターがやっていないようなことはたくさんやっています。

アフィリエイトは楽して儲かるのか

アフィリエイトは、効率よく稼ぐことには向いているのですが、楽して儲かるということはありません。

アフィリエイトは、たまに「楽して儲かる」みたいなことを言っている人がいるのですが、これは真っ赤なウソです。

でも、なぜ嘘なのにこんなことを言っている人がいるのでしょうか。

これには、実はアフィリエイト業界の裏情報が関わってきます。

 

アフィリエイトには悪質な業者がいるのですが、彼らの目的は弱者から搾取することです。

 

例えば「アフィリエイトは難しいよ」って言ってしまうと、楽して儲けたい人は見向きもしませんよね。

ところが、「アフィリエイトは簡単に儲かるよ」って言っておけば、楽して儲けたい人が集まってきますよね。

そして、そういう人たちは自称「楽して儲かるアフィリエイト教材」にお金を落としていきます。

(実際にはインチキで稼げません)

 

ここがポイントで、「アフィリエイトは楽に儲かる」って嘘をついて、弱者から搾取しているんです。

だからこそ、ネット上、特にSNSには、「楽して儲かる」情報が溢れかえっているんです。

 

これを読んでいるあなたは、騙されちゃダメですよ。

 

アフィリエイトに関する教材は数多く出回っています。

数千円から数十万円の教材がありますが、コンサル形式ではなく、買って自分でやるタイプの教材は、数万円程度のものまでにすることをお勧めします。

なぜなら、高い教材だからと中身が充実しているとは限らず、数十万円もしたのに中身がすっからかんのものもあるからですね。

 

アフィリエイトは楽ではありませんが、会社に勤め続けるよりは圧倒的に楽です。

努力は必要になりますが、その分見返りが多いので、積極的にアフィリエイトを始めてみましょう。

アフィリエイトで儲ける最大のコツ

アフィリエイトで儲けるには、実はコツがあるんです。

それは、参入者が少ないジャンルを狙うことと、複数のサイトを運営することですね。

 

まず、参入者が多いジャンルでは、あなたのサイトが埋もれて、全く稼げなくなる可能性が高いです。

特にアフィリエイト初心者の人は、検索上位に表示させることが難しいため、参入者の多いジャンルはあまりお勧めしません。

逆に参入者が少ないジャンルでは、集客しやすく、儲けやすい傾向にあります。

 

もう一つ、複数のサイトを運営することもテクニックです。

一つのサイトでは数万円程度だとしても、これを複数運営することによって、収入を何倍にもすることができます。

最初は一つのサイトに焦点を当てた方がいいですが、今後検討しても良いですね。

まとめ

アフィリエイトは、楽をして儲けることはできませんが、効率よく稼ぐことには向いているネットビジネスです。

そしてそのアフィリエイトは、稼いでいる人の割合が増えてきているのと、しっかりとしたやり方で取り組めば、儲かるモデルです。

 

なので、現在アフィリエイトに取り組んでいる人は、やるべきことをやって、結果を掴んでいきましょうね。

なお、アフィリエイトで稼ぐまでのノウハウは、アフィリエイトのやり方|初心者が収益を出すまでに考えるアフィリエイトの考え方でお話していますので、ぜひ、参照ください。