アフィリエイトの報酬を確定申告する

2021年7月13日

アフィリエイトの報酬を確定申告する

このページでは確定申告についてお話したいと思います。

確定申告とは、事業における収入や事業にかかった費用(経費)などを計算し、
国に収める税金を自分から税務署へ申告することです。

あなたがアフィリエイトで一定の稼ぎを上げたら、
確定申告も行わなければなりません。

アフィリエイトの報酬を確定申告する

確定申告では、売上と経費、所得を計算します。

売上とは、純粋にアフィリエイトで稼いだ金額のことです。
あなたがアフィリエイトで10万円稼いだら、売上は10万円になります。

経費とは、アフィリエイトに使った資金や維持費のことです。
サーバを借りるために5000円使ったら、5000円が経費になります。

所得とは、売上から経費を引いた金額のことです。
上記の例では、95000円が所得となります。

そして国に収める税金(所得税)は、所得の何%という形で計算されるのです。

必要経費が多ければそれだけ所得も少なくなりますから、所得税も減ります。

逆にあなたが1円もお金をかけずにアフィリエイトをしていると税金もがっぽり取られてしまうわけですね。

確定申告は全員にその義務があるわけではありません。

アフィリエイトの報酬を確定申告する

あなたのようにアフィリエイト以外のところ(会社など)から給与を得ている場合、年間所得が20万円を超えたら確定申告の義務が生まれます。

逆に定職に就いておらずアフィリエイト一本で収入を得ている場合は、年間所得が38万円を超えたら確定申告の義務が生まれます。

あなたがこれからアフィリエイトで稼いでも、将来的に稼ぎを上げて会社を辞めても、確定申告は必要です。

これはちゃんとやらないと膨大な罰金が科せられますからくれぐれも怠らないでください。

詳しいやり方を書くとそれだけで一つの教材が出来上がるほどのボリュームになるので、ここでは以下のレポートをご紹介します。

今まで見てきた確定申告系のレポートの中で最も分かりやすかったレポートです。

初心者アフィリエイターが今すぐできること、やっておくべきことが書かれているので、ぜひ参考にしてください。

おすすめ記事